農産情報

  1. HOME
  2. 農産情報
  3. 2020年07月

農産情報について

イズックスより毎月発行している国内・中国・諸外国の農産情報です。

国内の野菜・果物の生育状況や出荷量、中国の野菜の状況、アメリカをはじめとした諸外国の野菜の状況を毎月お届けいたします。

2020年07月

  • 国内の野菜
  • 中国の野菜
  • 諸外国の野菜

国内の野菜

新型コロナウィルスの感染拡大はその終息の兆しすら見えず全世界において深刻な影響を健康面、経済面にと多方面に与え続けています。国内の食品業界においては、自粛解除に伴い出荷に復活の兆しが見えている業態とそうでない業態がある中で在庫ポジションの舵取りが更に難しいものとなっています。一日も早く終息に向かうことを願うばかりです。

< 北 海 道 >

これから7~8月に向け北海道産野菜の収穫がピークを迎えます。北海道では現在のところ作付けは計画通りに推移していますが、5月の播種以降高温、旱魃。6月に入り多雨、低温と日照不足気味ですが今のところ大きな影響はなく7月以降の天候次第となります。

いんげん
5月上旬~5月末に播種済、7月上旬から収穫予定です。
枝豆
5月中旬~6月上旬で播種済、8月中旬から収穫予定です。
とうもろこし
5月上旬~5月末に播種済、現在のところ問題無く生育中。8月上旬から早生種の収穫が始まります。
ばれいしょ
4月上旬~下旬に植え付け済、収穫は8月上旬から予定。

< 関 東 >

こまつな
収穫加工5月下旬で終了。
ほうれん草
収穫加工6月上旬で終了。

< 九 州 >

こまつな・ほうれん草
共に収穫加工終了。
さといも
今のところ問題無く生育中。
このページの先頭へ
  • 国内の野菜
  • 中国の野菜
  • 諸外国の野菜

中国の野菜

写真: 写真: 山東省の6月の平均温度は例年よりやや高めで雨が多く昨年同時期に比べて2倍の降雨となりました。浙江省・江蘇省の6月の平均気温は例年並みでより低く降雨量はやや多めでした。

< 山 東 省 >

にんじん
夏作の収穫は6月中旬に始まりました。反収は昨年並みですが原料価格は上昇基調です。
ばれいしょ
6月下旬に収穫が始まりました。作柄は順調です。
玉葱
山東省、江蘇省の原料収穫は6月下旬に終了しました。作柄は例年並みでした。
オクラ
7月上旬から収穫開始する予定です。作柄は平年並みですが収穫の手間を嫌い作付面積減による減収となる見込みです。
ナ ス
7月上旬から収穫生産開始予定です。作柄は平年並みです。

< 浙江省・江蘇省 >

いんげん
収穫、加工は終了しました。
えだまめ
多雨の為、原料に斑点、異物の混入が多く歩留まりがよくないようです。
ナ ス
少量収穫加工開始、間もなく本格生産になります。作柄は例年並みです。
れんこん
生育は順調、収穫は8月末より予定しております。
このページの先頭へ
  • 国内の野菜
  • 中国の野菜
  • 諸外国の野菜

諸外国の野菜

< ベルギー >

ポテト
特に問題なく6月上旬に1作目を終えています。

<エクアドル>

ブロッコリー
船便の乱れは続いていますが、生産、出荷は問題なく行われています。

このページの先頭へ
  • イズックス株式会社東京都品川区上大崎3-1-1 JR東急目黒ビル15Ftel:03-5434-7061fax:03-5434-3215お問い合わせはこちら